あなたは今、何か新しいスキルを身に着けて

それなりの結果を得たいと思っています。

何が必要なのか、何から手を付ければいいのか?

あなたは、まだ手探りの状態です。

そんな時、まず何から始めますか?

 

インターネットで情報収集?

基本的な知識や情報なら十分かもしれません。

 

じゃあ、その次は?

やり方を知っている人を探しますよね?

この時に押さえておきたいポイントは、

誰から学ぶか」。

 

「自分が得たい結果を、すでに得ている人」

を選びましょう。過去一時的にその結果を得た人

ではなく「今もその状態にある人」です。

 

そして、この人から学ぶと決めたら、

その人を信じて、素直にその人から学ぶ。

その人の経験を徹底的に「真似る」。

TTP(徹底的にパクる)。これが近道。

 

個人のスキル達成の3段階。「守・破・離」。

これは日本で伝統的な「道」を極めるうえでも、

師弟関係の在り方の一つとして知られています。

 

守:指導を受けて基本を「守る」ことから始める。

破:学んだ事を分析し、自分に合うように改善し

型を「破る」。

離:自分と技をよく理解したことで、型から

「離れ」て、自在になる。

 

たいていの場合、失敗するのは、

基本が守れず「自己流」に走るから。

 

何事も、極めるまでにはある程度の学びと実践の

時間を要します。その時間を短縮するのが

「真似び」=「学び」

 

 

やはり何かを成し遂げようと思えば、

まずはこの学びを求めることが大事です。

幸いなことに、私は人生のいろんな分野で、

すばらしい師匠ばかりに出会ってきました。

そういう点で、「私は本当に運が良い」!

 

この出会いが成否のほぼ大半を占めるので、

出会いに恵まれさえすれば、あとはやるだけ。

 

「必ず豊かになる!」と決めてから学び始めたS氏。

世間常識からすると、時々刺激的な発言もされますが

それだけ影響力のある方=インフルエンサーです。

そのS氏の本日のご発言。

世の中のアホどもに捧ぐ

この内容がわかる人は、日本人のわずか5%。

わからない人は95%。

この数字は、世の中の富裕層とそうでない人の

割合そのものです。

 

この5%になる方法を知りたい方は、

こちらから、ご自身で本物の情報を掴んでください。

上昇学JSAの入り口 ⇒ http://bit.ly/2ojc2HN

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です