あなたは、今の生活や環境に満足していますか?

 

「これさえあれば、幸せなのに・・・」

「もっとこうだっだらいいのに・・・」

 

いつも不足や不満を感じていると、「そういう現実」を引き寄せます。

 

「思考は現実化する」

 

きっと、何度も聞いたことがあるでしょう。

でも、あなたはこのことを真に理解していますか?

 

 

一日のあなたの思考を観察してみて下さい。

「自分が望む現実」を生み出すために、いったいどれだけの時間を使っているでしょう?

 

「私の夢は〇〇。だけど、そのためにはまずは資金が必要。」

 

そう考えていると、夢の資金を作ることに多くの時間を費やす現実が続きます。

 

いつの間にかお金が目的になっていませんか?

お金は単なる手段です。

 

手段のお金にではなく、

「その夢のためにできること」や「その夢が現実となったら、どれだけ幸せを感じられるか」

にあなたの思考を向け、そこに時間を注ぎましょう。

 

 

「私の理想は〇〇。だけど、自分が好き勝手にしたら、反対されるだろうな。」

そう考えていると、「自分のやりたいことができない現実」が続きます。

 

出来ない現実に意識を向けるのではなく、

「理想に近づくために、今あなたにできること」を実際に始めたり、

 

「あなたの理想を実現出来たら、自分や周りの人にどんな良い影響があるのか?」

を想像したりして、ワクワクする感情を先取りするのです。

 

 

 

人間は一日のうちに6万回思考している、といいます。

 

 

その事実を前提に、あなたの思考の向く先が、「不足」や「不満」ばかりになっていないか、気を付けてください。

 

あなたが思っているから、そうなるのです。

あなたの思考が現実になるのです。

 

 

  思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。

  言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。

  行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。

 

  習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。

  性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

             マザー・テレサ 

 

 

あなたの思考に気をつけましょう。

実現したい未来にフォーカスしましょう。

 

 

あなたの思考がすべての始まりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です