あなたには今、何か目標がありますか?

 

その目標に向けて、順調に行動できていますか?

 

もしも、思い通りに進んでいない時は、まず思考が整理されていないようです。

 

目指すところはわかっているけれど、どうしたらよいのがかわからない、というのであれば、経験者やその分野のエキスパートに相談することです。

 

でも、目指すところが、まだはっきりしていないという場合は、自分の意志や気持ちを確認することから始めましょう。

 

現代人は、日常的に溢れる情報にさらされているので、ついつい頭でばかり考えてしまい、「感じる」ことを忘れています。

 

「感じる」ことができるようになると、自分に本当に必要なものがわかるようになります。

 

自分の気持ちを感じながら、次の質問の答えを書き出して下さい。

 

「どうしてもやり遂げたいことは何ですか?」

 

「3年後どうなっていたいですか?」

 

「どうしてそうなっていたいのですか?」

 

「それはなぜあなたに必要なのですか?」

 

「それをどのようにしてやりますか?」

 

「それを実現出来たら、どんな気分になりますか?」

 

 

 

あなたは、「本当の気持ち」に気づけるようになるでしょう。

 

あなたが目指す方向が明確になるでしょう。

 

自分に問いかけてください。

 

 

 

あなたが必要としている答えは、すべてあなたの内側にあります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です