今朝は海岸清掃から始まりました。

ひんやりとした空気の中、

清掃後の浜辺を見ていると、とてもスッキリした気分でした。

 

 

ゴミは拾っても拾っても流れ着きます。

自然を汚しているのは人間。

私たちは自然の恵みをいただいています。

出来るだけその豊かさを後世に残したいものです。

 

 

 

これからの未来像はどのようなものでしょうか?

およそ30年後、このままいくと世界人口は96億人に到達。

ここ数年話題に上る火星移住計画は、

地球環境の悪化を見越した、人類の生き残り対策といわれています。

 

地球環境は、今後私たちが想像出来ないくらいに

変わってしまうかもしれません。

 

 

2048年、地球から食用魚類がいなくなるという説もあります。

これは2006年にアメリカの科学雑誌『サイエンス』

に発表された論文によるものですが、

このまま魚の乱獲と水質汚染が進んだ場合、

2048年には食用可能な魚介類のほとんどが絶滅してしまう…というものです。

 

人口増加するにつれ、食料が枯渇に向かうのは容易に想像できます。

 

 

どのようにして、私たちは生き残るのでしょう?

 

一方で、2018年から、AIによる人間選別

が始まっているという事実は見逃せません。

 

情報を取っていれば、

豊かになるためだけではなく、

これからの予測できない未来に生き残り、

あなたの子孫を永代に渡り守っていくことができるかもしれません。

 

 

来たる2月7日 18:00

面白い話を聞くことができます。

先着40名限定です。

 

すべての情報はここから。

JSAの情報を手に入れる(Line@

WowAppで繋がる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です