立春を過ぎても、まだまだ寒いですね。

 

今日は北海道では寒波襲来、

なんと氷点下22度を記録したところがあるようです。

 

明日には東京でも積雪も予想されています。

めったに降らない雪で、交通障害にも注意ですね。

これだけ寒いと、冬の空気はますます乾燥しています。

 

年を追うごとに、女性はお肌には悩みが多くなってきますが、

特にこの季節は、一番お肌の乾燥が気になります。

空気が乾燥する冬は、お肌の水分と皮脂のバランスが崩れやすく、

乾燥しやすくなるんですね。

 

 

 

あるアンケートでは、

『冬に肌トラブルを感じる』と答えた人は全体の約95%

 

 

 

その中でも一番のトラブルは「乾燥」が1位だそうです。

例外なく、私もこの冬には特に乾燥を感じていたので、

早速便利なスマホアプリでお肌測定。

 

毎日のお肌状態を、肌表面の写真で肌測定してくれます。

今日のお肌は、実年齢よりマイナス5歳。

 

それなりのセルフケアを続けていれば、

マイナス10歳肌も、そう遠くないかもしれません。

 

 

今最先端のケアアイテムとして注目の、

〇〇〇〇〇を使えば、マイナス15歳があり得るかも?!

 

皮膚科医が教えてくれる「お肌を健康に保つコツ」は

しっかり保湿して乾燥からお肌を守ることだそうです。

 

「乾燥には、外から水分を与えることが大切です。

保湿成分が入った化粧水を使用することをおススメします。

また、保湿のためにオイルを使用するのもいいでしょう。

 

 

乾燥対策にはセルフケア、

なかでも保湿を行うことが一番有効のようです。

 

対処が遅れるとなおるまでに時間がかかるので、

早め早めの対策をとるのがよさそうですよ。

 

 

はい。

このオイルで、しっかり乾燥対策のセルフケア。

表面からだけでなく、根本的にお肌の細胞を再生して、

マイナス15歳肌を目指します!

 

 

詳しい情報はこちらから

Time Machine(タイムマシンLine@)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です