この世の中には、「数の不思議」があります。

 

恐らく、あなたもいくつかの数字に

出会ったことがあるのではないでしょうか?

 

以前に偶然出会った動画に衝撃と感動を覚えました。

 

こちらです。

 

「宇宙の法則 3・6・9が意味するもの」

(約12分の動画 感動必至!!一見の価値あり)

https://youtu.be/CYaHFYua-oE

 

 

 

何度かお伝えしてる、

 

3・10・60・27の法則

 

100人中の行動・思考パターンについて、

ハーバード大学が研究を行ったものです。

 

簡単に説明すると

 

100人が、何か素晴らしい情報を得ても

 

27人は  何も反応しない、または新しいものに否定的。

60人は  聞いただけで終わり。行動せずに日常に流される。

 

10人は  情報が心に響いて、行動に変化を起こす人(成功者)

3人は  決断が早く、素早く行動を変えて結果を出す人(大成功者)

 

つまり世の中の13%が成功者になりうるということです。

 

あなたはこのうち、どこに当てはまるでしょうか?

 

 

 

最近、面白い記事を読みました。

 

「成功する人数」

 

いろんなタイプのグループをうまく機能させるには、

適正な数があるらしいんです。

 

個人ビジネスのベストな数は 5人

管理可能な人数は 5×5=25人

チームなら 150人

 

マルコム・グラッドウェルは

著書『The Tipping Point-

いかにして「小さな変化」が「大きな変化」を生み出すか』の中で、

 

「ヒトが維持できる集団の数は 150人程度 である」

 

という法則を、歴史的、生理学的な根拠について記しています。

 

 

 

いくつかの篩をくぐりぬけてきた

3%および10%が集まるコミュニティーがJSA。

 

これから急速に変化していく時代の流れの中で

日本経済に「大きな変化」を及ぼすインフルエンサー集団になることを大義としています。

ここでは、150人の仲間が集まるまで門戸が開かれています。

 

 

今の環境に甘えて、日常に流されるのも、

環境を変えて、自分を成長させるのも、

あなたの選択次第。

 

これからは、

自分で環境を選べる人が生き残る時代です。

 

 

WowApp

LINE@

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です