現代の子供について

 

ある統計結果を知って驚きました。

 

なんらかのアレルギーを持つ子供

2人に1人

 

発達障害とされる子供

100人中 6.5人

 

不登校   全国で20万人

 

うつ    15人に1人

(2025年には2人に1人と推測)

 

日本は異常事態だ!!

 

 

 

なぜこんなことになったのでしょう?

 

 

 

大きな要因として「食事」の変化があげられます。

 

あなたの体は「食べたもの」でできています。

子供は成長段階で、大人よりもその影響を受けやすいのではないでしょうか?

 

あなたの周りにもいりませんか?

花粉症に悩む人。最近本当に多いですよね。

アレルギーを持つ人は、確実に大人にも増えています。

 

うつで自殺する人が多く、

世界的に見ても日本の自殺率は異常です。

 

 

 

 

知っていました?

 

日本では

海外ですでに禁止されている食品添加物が使い続けられていることを。

 

 

日本国産だから安心安全?!

日本の農薬使用量、

なんと中国よりも多い世界第2位だそうですよ。

日本の農薬の基準値が高すぎて、海外に輸出もできない現状なんです。

 

 

多くの人が健康に気を使って情報を取っているつもりでも、

実際はメディアに振り回されています。

 

最近、「鯖缶」がとある健康番組で特集され、

あっという間に全国で品薄。

 

そして、次の特集で違う食材がフォーカスされると、

またその食材を買いあさる。

 

ブームのように一時的にいろんな食品を試してみても、

長続きしなかったら意味がない。

 

 

 

もし、正しい情報を得ていたら、

あなたの大切なお子さんや家族を守ることができます。

 

真実を知っていたら、

ふりまわされることなく、自分の考え方に軸を持つことが出来ます。

 

 

 

東洋医学によると

あらゆる食材は「陰陽五行」に基づき機能が分類されます。

 

 

 

例えば、玄米とみそ、

これは、「心」と「脾(小腸)」に働きかけて、

「好奇心」や「やる気」を育てる食材であると同時に

腸内環境を整えて、毒素を体の外に排出する役割を果たしてくれます。

 

 

ということで、私は早速

家族と一緒に、体にたまった毒素を排出するために

「玄米」と「味噌汁」を食生活の基本に取り入れることにしました。

 

 

 

 

 

あなたの人生で大切なものは何ですか?

 

まずはあなたと家族の健康な身体です。

 

真実に目を向けようと意識していれば、

必要なものにアンテナをはっていれば、

 

本物は必ず手に入ります。

 

 

もし、大切な家族のために、

次の時代に続く子孫のために、

 

暮らしによりよい環境をと望むなら

本物の情報 を取ることです。

 

 

 

 

 

ところで、先日初体験をしました。

インピーダンス(生体伝記測定)です。

 

もともと1970年代にロシア連邦宇宙局が、

宇宙飛行士の健康管理の目的で研究を進めたのが始まりだそうですが、

 

なんと、身体全体の「脳・肺・心臓・大腸・小腸・腎臓・すい臓・自律神経・静脈」の状態を約3分間で、採血・採尿なしで測定します。

 

 

 

 

測定結果は・・・「身体機能はきわめて正常」

 

異常がある部分は、何らか着色されるのですが、

肩こりと多少の疲労は見られたものの、臓器全般はほぼ透明。

 

診断結果の説明では「とても綺麗ですね。」と褒められて

とても嬉しくなりました。

 

 

(HPから拝借した測定結果イメージ)

 

 

また、測定後には食事の栄養アドバイスもあるんです。

望ましい食べ物のリストをいただきましたよ。

 

 

こんな風に、食と健康を見直しをしながら、ブログを書いている最中に、なんと

こんなものが届いた~!♫

 

 

 

 

家族皆が大好きなメロン!!

おともだちからのおすそ分けです。

 

しかも、先日のインピーダンス測定でいただいた

「望ましい食べ物」リストの中にも・・・。

 

 

 

 

今の私、

 

完全に必要なものを引き寄せてるな。W

 

 

 

 

今日のブログで気になることがあればお知らせください。

インピーダンスがお近くで受けられる場所もお知らせしますよ!

 

気になることを聞いてみる

WowApp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です