2019年7月1日

2019年も後半に入りましたね。

 

とても新鮮な気持ちで今日を迎えました。

だって、JSAでこれからの事を考えていると、楽しいことが盛りだくさんで。

 

一年の後半に願いが叶うように

あなたも Yosyuku しませんか?

 

 

 

今朝は氏神様にお参りしてきました。朔日参りです。

 

毎月一日の午前中に神社に参拝し、無事に過ぎた一ヵ月を感謝し

新しい月の平穏無事をお祈りします。

多くの成功者は、現実世界だけでなく、見えない世界も信じています。

どちらかに偏ることなく、とてもバランスよく。

 

そもそも日本は特別な国、「神が宿る国」です。

歴史的に見ても、世界最古の国。

 

そして、アジアで唯一侵略されず、奴隷も生まれていない国。

かつては、その真の力を世界から恐れられていたともいいます。

 

今では忘れられているような風習の中にも、昔の人の知恵と神秘的な力を感じます。

 

昔から日本人は、「予祝」を行ってきました。

予祝とは、その字の通り「あらかじめ祝う」。つまり前祝い。

 

予祝という言葉を初めて聞く方でも、

多くの方が知らず知らずのうちに行っています。

 

あなたは、春に「お花見」されますか?

これが実は、日本古来の「予祝」なのです。

お花見は、秋の豊作を祝う前祝い。

 

 

 

 

スピリチャルのメンターは仰います。

未来を変えようと思えば「いまの心の状態」を変えること。

だからこそ、願いが叶ったときの「感情」を先取りして予祝する。

大事なのは「すでに叶った気持ちでいる」ことだと。

 

これこそが、日本人が古来から行ってきた「引き寄せの法則」。

昔の人は、それを知っていて、あたり前のように行っていたんですね。

 

また、偉人たちもこの予祝を行って、願いを叶えています。

 

ここで質問です。

あなたが今欲しいものは何ですか?

 

「モノ」や「お金」ですか?それとも「時間」ですか?

 

 

でも、あなたが本当に欲しいものは、それそのものではありません。

それを得た先にある感情、「満足感」、「安心感」、「心のゆとり」なのです。

 

 

 

ここを錯覚して、モノやお金が最終目的になってしまうと、

幸せになるどころか「こんなはずではなかった」という結果が待っているかもしれません。

 

「お金のためには働かない」

 

JSA上昇アカデミーは、お金儲け集団ではありません。

 

 

 

 

 

 

 

そして、経済的にも時間的にも完全に自由になった先にある㊙㊙㊙。

お金で豊かになることは、あくまでも通過点です。

 

 

あなたも一度きりの人生、

日本経済界に影響を及ぼすインフルエンサーになりませんか?

 

 

入口はこちら

JSA上昇アカデミー

 

WowApp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です